室内

リフォームで新しくする|暮らしを豊かにしてくれる方法

立派なリフォーム

住宅

詳しいリフォームということがなんなのか知っている方はさほど多くないかと思います。そこで今回私は詳しく説明をしていこうと考えています。そもそもリフォームは日本語では「改築」を意味しますが、これ正式な英語ではないんです。日本でできた、和製英語なんですね。和製英語は日本語の中で多く使われています。では、正式なリフォームの英語は何なのでしょうか。正式な英語では「リノベーション(Renovation)」なんです。ですから、最近では改築のことを「リノベーション」っていう工務店なんかも出てきましたね。他にも家を直すから「リフォーム(rehome)」なんて言い方をする場合もあるようですね。こちらももちろん和製英語です。現在、日本人の多くはリフォームと聞くと改築をすることと認識しているでしょう。また、パッとリフォームをイメージするとどうしても、内装のことをイメージしがちですが、改築は「内装、外壁、外構を改善すること」ですから、家に関する「工事で改善する行為」は全てリフォームにあたります。そのため、雨漏り対策も外壁塗装も立派なリフォームなのです。

リフォームをするといっても自分で行なうことは極めて難しいため、専門業者に依頼をするようにしましょう。リフォームを専門に行なってくれる業者が日本全国に存在するので、気軽に依頼することが可能です。また、リフォームをしてもらう際には事前にどういった箇所を施工してほしいか伝えておき、見積もりをとってもらうと良いです。